「ほっ」と。キャンペーン




Top


Sweets 時々 料理    食べること中心で綴ります

by usa-cafe
RECOMMEND


ムーミンのマステ!


     charity bazaar





     NO NUKES



my site

usa cafe


以前のブログ
usa's report



エキサイト・パン&スイーツブロガー特集 vol.8にて紹介していただきました。





cotta プレミアムメンバー

カテゴリ
全体
sweets
卵・小麦なし
卵なし
cooking
bread
Thank you
days
charity
profile
以前の記事
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
検索
タグ
(40)
(36)
(29)
(22)
(21)
(20)
(20)
(18)
(17)
(16)
(13)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
お気に入りブログ
今夜もeat it
うちの食卓 Non so...
*Happy Tea T...
a little tas...
Love Gateau
R's ANNIVERSARY
kimama cafe
sunny cafe
Light up my ...
金魚鉢の中の一日
お菓子の森のこびとたち
きのこ日誌
t*l
marine cafe ...
The Lynne's ...
candy&sarry&・・・
お菓子の寺子屋◇別館 ...
LifeTime
**ちくちくステッチ**
おうち時間
Smile
smile de kit...
nag
Bon appetit!
Sunny place
nico smile
ちょこちょこ*homem...
いろいろ。
Colorful Drop
bread-labo~日...
自分づくりは、モノヅクリ。
今日のスイーツ、なに?
quatre saiso...
ハトノスミカ
minori cafe
Country Life
maplemaman
honey*spoon
日々のココロ
旧三毛猫商会:手作りお菓...
にっこり*しあわせ
わたしが写真を撮った日
spring field...
cafe de ke*
LIFE TIME* w...
ぐらぱん。
hitosaji
wink camera
haru*
Vitamin P2
chitoseto li...
ぽもラリア日記
おかしな生活
おやつのじかん
Today's stom...
きらきら☆キッチン
Note
Walnussbaum
happy-ku:fu
おいしい*きっかけ
atelier CARAFE
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧


桃と紅茶のデザート

b0113859_0271096.jpg



少し前に作ったデザート、紅茶のババロアと桃のムースを組み合わせて上には桃のナパージュと桃のコンポートを乗せました。こういうのって今はヴェリーヌっていうんでしたっけ?


紅茶と桃の組み合わせ、しつこくしつこく作っていますがこういうムースもとっても相性がいいです^^
去年のウェディングケーキのときに作って、そのときは味見はしたけれどテンパってたりいっぱいいっぱいでゆっくり味を確認する余裕がありませんでしたが今回改めて作ってみて美味しさを再確認。
とっても美味しいデザートになりました^^




b0113859_0272139.jpg



桃はお安く売っていた桃やケーキのデコレーションに丸くくり貫いて残った残骸などでジャムを作って。
桃のジャム、今年初めて作ったんですけどこんな贅沢なことってないなー!って作っていて心底幸せな感じがしました。だって桃をジャムにするなんて!!フレッシュで食べてしまいたいけれど大量にあるからジャムにしちゃっても惜しくない、う~ん、なんて幸せな♪♪


このジャムとコンポートにした桃をピュレ状にしてムースにしたので桃のムースも桃の風味たっぷりでリキュールなどを使わずに美味しいもものムースになりました^^
これから夏は桃ジャムを作って桃ムースを作る、恒例のスイーツになりそうです。





b0113859_0273114.jpg




お友達にも食べてもらったんですがやっぱり好評で♪
自分で食べて美味しいと思っていてもやっぱり違う人が食べて美味しいといわれるとさらに自信がつくというもの。(笑)ジャムやコンポートも毎回同じ様に作れないし、ムースも適当に作っているので完全なる再現はできないけれどちゃんとしたレシピ、作ってみようかなぁ?って思いました。





b0113859_0274495.jpg




これは紅茶のババロアだけのグラス。
アールグレイを牛乳で煮出した香り高いクリーミーで美味しいババロアはそのまま食べてもおいしい。^^フルーツとの相性もいいのでいろいろなムースと組み合わせてケーキを作ったり。
いつもムースとババロアを組み合わせてケーキやデザートを作るんですけど何がいいって卵白と卵黄を両方消費できるということ。ムースonムースだと大体卵白だけを使うレシピが多いけれどババロアを作ると卵黄を使うので卵をバランスよく使えて自分で気に入っています。好みかもしれませんがババロアとムースの組み合わせがムースとムースよりも好きかもしれません^^




この紅茶のババロアのレシピをコチラに公開しています。

このたびエキサイトさんのパンとお菓子のレシピポータル『キッチン』 内のパン&スイーツブロガー特集vol.8で紹介していただいています。錚々たる方達が登場されているのでとーっても光栄なのだけれど、ホンマニワタシデエエンカイナ?って思いながらインタビューを受けさせていただきました。あまりコチラでは食べ物以外の事を話さないのでこっぱずかしかったりもしますが(笑)よかったら覗いてみてください。^^




b0113859_0275770.jpg

[PR]
by usa-cafe | 2009-09-30 00:59 | sweets


キャラメルで。

b0113859_2394680.jpg


冷蔵庫にある手作りのキャラメルクリーム、ほうっておいても一向に減らないので(あたりまえ)なにかに使いたいなぁって思ってキャラメルシートを作ってキャラメルマキアートパンにしました。^^
haru*さんのカフェモカパンを見てカフェモカパンを作る気満々だったけれど、冷蔵庫のキャラメルソースが「使え~使え~!」って見つめていたので。(笑)



ネットで検索して作ったキャラメルシート。
むぅーん、キャラメルの味がもう少し濃くてもいいかなぁ。これはもともとのキャラメルクリームの問題かもしれません。作るときに生クリームを少なめにするとキャラメルの味が濃くでるかしら?





b0113859_2393759.jpg






パンの生地にはコーヒー牛乳を入れて。
お菓子に入れるときは濃いめだから~って思って濃い目に入れたコーヒーを使ったけれどパンにするには濃くないほうがよかったかもしれません。食事用とおやつ用って違うもんね。しかもキャラメルシートの折込だから余計に濃いとキャラメルが分かりにくかったなー。とはいえそこそこ美味しく出来たと自画自賛。(笑)
ほんと自分で作ったパンってなんでも美味しいと思えるから不思議だわ~。
そういえばこのパン、二次発酵のときにまっさかさまに落としたんだった!なんとか形になってよかった~。^^;


でも久しぶりに織り込みパン作って何とか形になって嬉しいうれしい♪
作ってるときもちょっとワクワク気分だからまたいろいろな折込パンを作ってみよう^^
次こそはカフェモカパン!






b0113859_2391531.jpg


そしてロールケーキも。




相変わらずの巻き。TT




生地はスフレ生地、中にはキャラメリゼしたバナナと砂糖は極少量にした生クリームとキャラメルクリームを巻いてあります。

作るとき、出来上がりが想像できないものはあまり作らなかったりします。
これもキャラメリゼしたバナナが一体ロールの中でどうなるのか分からなかったのでかなりドキドキでした。
バナナがどう存在するか分からなかったので半分はクリームだけにしてみたり。
でも食べてバナナがあるほうがいい感じ。^^というか自分の好み的にクリームだけのロールケーキよりも何か入ったロールのほうがただ単に好きだってことなんですけどね。(笑)





しかし・・・・・・キャラメルとバナナって合うよねー?!!!!!





b0113859_2392515.jpg




コチラは二度目。有塩バターでロールもキャラメリゼもしたので塩キャラメル風??(笑)いや塩の感じはほとんどしませんでしたが無塩のバターで作ったものよりもコクが出た感じです。こちらの生クリームには砂糖は入れずに。クリームは砂糖なしのほうがよかったです。バターは無塩の方が私は好み。




ティラミスロールに次ぐロール!と思って作ってみたものの、難しい~。
キャラメルソースをロール生地に入れるのが難しいのとキャラメルの苦さを出すにはキャラメルクリームじゃなくキャラメルソースのほうがいいのかもしれません。キャラメルが甘いので砂糖を減らすにも生地作りに最低限必要な砂糖は必須だし。でも納得いくもの作りたい~。そう、コストが違うからね~っ!!(笑)マスカル様、お高いの。TT






試作第一弾のものを人様に送ってしまう私。(笑)でもお世辞じゃない感想を言ってくれる方々なので安心して送れるというもの。^^二人の意見が全く違ったのでとっても面白くって、すごく参考になりました。



・・・・・全く違う意見で参考に、、、、、、ってどう参考にしたらええねんっ!爆
[PR]
by usa-cafe | 2009-09-24 23:52 | sweets


無花果のフレッシュタルト

b0113859_23135464.jpg



今日は息子が6時過ぎに寝ちゃってウヒヒヒヒ♡な金曜日。丁度今日の買い物で買ってきた栗があったので栗仕事をしてました♪もちろん剥くときに栗ご飯用、灰汁抜きの時にマロンペースト用、のものもちゃんと用意できちゃいましたけどね。(笑)あまり栗スイーツ作らないとはいえ一年に一度はやっておかないとね!明日お砂糖と一緒に炊きます。美味しくできるかな~?^m^




でもって、先日の無花果の焼きタルトを作ったときにフレッシュタルトも作ってました。
タルト生地もアーモンドクリームも2台分はあるので一緒に焼いて光熱費エコ。(笑)





b0113859_2314970.jpg




コチラのアーモンドクリームには紅茶パウダーを混ぜ込んで。
無花果って微妙な主張のお味と酸味のあまりないフルーツなのでスイーツにするときなにかアクセントがほしくなります。無花果ラバーなひとはそんなことないのかもしれませんけどね。私は無花果フツーに好きでフツーにいただける、という感じなので先日の焼きタルトの時に何かほしいなぁって思いました。
フレッシュタルトだからそれほどアクセントも必要なかったかもしれませんが、無花果と紅茶も相性がいいのでアーモンドクリームが利いてよかったです♪そしてカスタードクリームを間に挟んで。^^





これは美味しい~♪(ちょっと紅茶パウダー入れすぎた感もあったけど。)
あーやっぱり私は焼きタルトよりもフレッシュのタルトのほうがスキだな~♪





b0113859_231417100.jpg




輪切りするとどうしても端があまる。真ん中の下のほうに乗せても余るのです。焼きタルトも輪切りで乗せてみたかったけれど余るのでやめました。端ばっかり残ってもねー!(笑)
その端っこ、2、3個残っていたイチジクと一緒にジャムにしました^^
無花果のジャムも美味しいですよねー^^プチプチとした食感とレモンを利かせるので酸味もある中に無花果の優しい甘さがあっておいしいジャムになりました。






b0113859_23142759.jpg




タルトを作るのはすごく苦手だったけれど、作っていくうちに少しずつ上手になっていくものかなー?^^敷き込みも最近では小技も身につけたりして。(笑)ラップで延ばした生地をそのままを型に乗せて、そのラップの上から型に押し付けて冷蔵庫にそのまま寝かして、落ち着いた所でラップもとり、余った生地を取り除いてって感じで。そうすると以前の粘土細工の作業から大分スマートな敷き込みになって作っていて自分も楽しくて嬉しい♪

でも本当はラップに頼らずにかっこよくフォンサージュをしたいものだけれどねー!
打ち粉を大量にするのになーーーんか拒否反応があるのよね。
なんの理由もないんだけど。(笑)
[PR]
by usa-cafe | 2009-09-18 23:43 | sweets


最強力粉でベーグル

b0113859_2139076.jpg



ベーグルを作りました。めずらしく生地を二種類仕込んで。
1つはココア生地、そして一つはゆきぷさんから聞いていた最強力粉で仕込んだベーグル。ひきが強くてボーリューミーになるよ、(だったっけ?)と聞いてぜひ作ってみたかったのです。なかなか粉を買う機会がなかったんですがホームメイドショップKIKUYAに行ったときにスーパーキング(スパキンって言うのね。(笑))売っていたのでさっそく買って作ってみました。



一口食べようとかぶりつくも、ぬおぉーーーー!!!なかなかちぎれんっ!!
こ、これが引きが強いということか?!今まで強力粉と薄力粉を混ぜて作っていたので違いが歴然でした。
息子も頑張って引きちぎって、ちぎれたときにゴン!と手を机にぶつけてましたよ。(笑)





b0113859_2139162.jpg



なかなかいいなぁ~^^発酵が短いのとはまた違う固さ。(笑)
当たり前だけどここまで変わるとは思ってなかったのでなかなか面白かったです。
しかしこれはサンドにしたら食べにくいだろうなぁ。半分にカットしてトーストしてクリチ塗って食べるのが美味しい♪



今回成形もちょっと違うようにしてみました。ねじり成形とお花型。
ねじりって、何でねじるんだろう?というぐらいあまりわからない見た目だったからあまりやろうと思わなかったんですけどね。(笑)やってみて、やっぱりなんでねじるんだろう~?と思ったし、ベーグルを作る人じゃないとねじり成形だって分からないですよね。(笑)
お花型は(ほとんど写真に写ってないけれどココアの生地)撃沈だったけれど、ケトリングの(茹でる)ときに穴が空いてないから湯があんまり切れないよー!撃沈な成形だったからか?!





b0113859_21392346.jpg



ココア生地はいつものように強力粉と薄力粉で。
ココア生地のベーグル、意外にも作ったのは初めてでした。焼きあがりが心配で、なんとかちゃんと焼きあがったかな?って思っていたけれど、時間が経ったらちょっとシワってきました。そういうもん?

中にはチョコチップ入りと自家製のセミドライフィグ入り。
ココア生地にチョコチップは最高のコンビ!!めちゃくちゃおいしー!!いや、知ってたけど?(笑)
私チョコチップ入りのパンって大好き♪あーこれから寒くなるし作る回数多くなりそう^^
そしてセミドライフィグ入りは大人味。ココア生地が甘くなくほろ苦く、セミドライもそんなに甘みも強くないのでこれにクリチ乗せて無花果のジャム乗せて食べると良い感じ^^息子は気に入ったらしくそのままパクパクたべてましたよ♪







b0113859_21393569.jpg



サンドは食べにくそう~といいつつサンドにする。(爆
冷凍庫にあったいつ買ったっけ?なスモークサーモンがあったので王道のクリチ&スモークサーモンサンド。
スモークサーモンが冷凍しすぎかなにかで見るにしのびい姿とお味だったので美味しいとはあんまりいえなかったですが、マリネしてクリチやマスタードと一緒に食べるとまぁなんとか食べられたのでヨシとしよう。
[PR]
by usa-cafe | 2009-09-16 22:00 | bread


オレンジのシブースト

b0113859_22535260.jpg



先週初めてシブーストを作ってみました。
先日食べたオレンジのシブーストがとーっても美味しかったので家でも作ってみようとオレンジを買ってきて作ってみたんですけど、シブーストむずかしい~っ!!!



何が難しいって上のキャラメリゼが一番難しかったです。^^;



b0113859_225419.jpg



土台は初めてだったので冷凍パイシートで(初めてじゃなくても使うやろって?(笑))そしてその中の生地はいろいろ本をみてみたけれど(といっても2冊)一つは手に入らない材料を使うもの、としたらもう一つのほうで~?と思ったらこれがイマイチで。クラフティー生地のようなものだったのだけどオレンジをその生地にもいれて焼けばまだよかったのかもしれませんがなんか固くて微妙でした。


上のシブーストクリームもまあまあ形にはなった気がしますがもう少し締まってるほうがいいのかな~?わりとふわふわした様な生地で、でも本には口に入れるとスーッと溶けていくような・・・とかいてあるからフワフワしていていいのかー。ま、これはまあまあできました。


が!キャラメリゼが難しい!

b0113859_22541146.jpg




冷蔵じゃー溶けてしょうがなくなったので冷凍してから使わないパレットナイフを熱くして焦がしていったんですけどそれでもちょっと溶けてきて。それよりも前にシブーストクリームが冷やしてる間に嵩落ちしてセルクルから微妙にへこんでいてパレットナイフでやろうと思っても綺麗にできない!しょうがないので下から押し上げてキャラメリゼしてましたが当然手で支えないと下がる、そうするとセルクルに接しているキャラメルが動くわ割れるわで全然スムーズにいきませんでした。本には大きい型で、そして真ん中を盛り上げるようにクリームを・・・と書いてあり、その意味がよーーーーく、よーーーーーく分かりました。





でもね、家でシブーストを作れて嬉しい~!!!
そしてそれなりに美味しくできて満足♪♪
そりゃー辻口さんのものにはかないませんけどね。(笑)



でもでも美味しいのやっぱり上半分、今度はちゃんとパイも仕込み、クラフティー生地じゃなく違う生地で作ろうと思いました。



b0113859_22544846.jpg




寂しかったのでオレンジを上にのせて。
こんな事したらすぐに食べないと飴が溶けてきまっせー!
[PR]
by usa-cafe | 2009-09-12 23:23 | sweets


無花果のタルト

b0113859_21501081.jpg



週末は無花果三昧でした~。^^
ドライイチジク作ってー、それをラム酒につけてー、無花果ジャムつくってー、イチジクのタルト作ってー♪
今年はコンポートにも手を出してみたいんだけどどうにもこうにも冷蔵庫がいっぱいだし、お腹のお肉もいっぱいぱい!本格的な秋に入る前にすでに肥えそうです。(笑)



さて旬真っ盛りの無花果、といっても無花果ってわりと長いですよね~。杏などと違ってまだあるから大丈夫、という安心感があってホッとします。(笑)それでも状態がよくてお安い無花果を見るとかごに3パック4パック、傷みやすいのにどうするんだ?って思われながらレジでお金を払っています。ーm-

ええ、お菓子にするんですわよ~っ!!!!






b0113859_21501927.jpg



タルト生地にアーモンドクリームを絞ってフレッシュの無花果を乗せて。
タルトだけで空焼きして、アーモンドクリームと無花果を乗せてからまた焼いて。無花果から果汁がたっぷり出て、表面見て生焼けな感じに見えてもそれは果汁のせいでございます。シロップをうったかのような表面とこんがり焼かれたタルト生地とと無花果がなかなか美味しそうではありませんか!(そう??(笑))



polaさんのイチジクのタルトを見てピスタチオの緑が映えていたのでマネっこを^^
焼きタルトにミントもね~、セルフィーユもね~、と思っていたのでピスタチオは地味な無花果の焼きタルトのポイントのアクセントに丁度よかったです^^




b0113859_21502735.jpg




普通の赤いイチジクを使ったので酸味がほとんどなく素朴なタルトになりました。
やっぱり私は若干酸味のある白い無花果で作ったほうが断然好みかしら。
あとは無花果の上にアプリコットジャムでも塗るとちょっとアクセントになっていいのかもしれません。
会社に持っていって消費協力してもらいました。そのうち太るからーとか美味しいって言わなくちゃならないからイヤー!とか言われて拒否されそうよね。(笑)
[PR]
by usa-cafe | 2009-09-07 22:06 | sweets


秋刀魚のパスタ

b0113859_17224312.jpg



さて!一足先にこの人が秋味を楽しんでいるのを見て聞いて、どうしても食べたくなった秋刀魚のパスタ。まだまだ一匹140円と安くはなかったけれど買ってきて恒例のパスタにしてしまいました^^
まず塩焼きじゃなくってパスタって言う所が私らしいでしょうか?(笑)



Lynneちゃんに作り方どうやったけ?って聞かれて適当に応えたけれど、ちょっと違ってたよ!
自分でも一年作らないと忘れちゃったりしてて(白ワイン忘れた(笑))いかんなー、というのとわりと反響が大きいのでレシピを作りました。レシピはコチラにのっているのでよかったらこの秋作ってみてくださいね^^
とーーっても美味しいです♪satomi、だんな様に作ってもらいんしゃい。(笑)




b0113859_17225096.jpg



私的にはスダチはいけるけど大根おろしを加えるのはもういっそのこと醤油ベースの”和風秋刀魚パスタ”にしてしまったほうがよさそう~♪と思うのだけどー。ってそれかなりおいしそう!今度醤油味にして上に大根おろしたっぷり乗っけて食べてみよう^^(ってそれじゃー塩焼きで喰えってか。爆)





そして今が旬の無花果をサラダに乗せて。
無花果ときたら生ハム、今回はめずらしくトップの生ハムじゃーないけれど切り落としのお安いものにしてみました。一口モッツァレラをちぎってトマトやベビーリーフを塩、胡椒、バルサミコ、オリーブオイルでシンプルに頂きます。
しかしこの夏のトマトは高いわ美味しくないわで悲しい~TTやっぱり夏が短くてこういうところにも影響があるのだなぁ。夏前のハウスのトマトのほうが断然美味しかった。



さて、また無花果をセミドライにしてるところです^^今日で二日目、今回は唐辛子も一緒に干しています^^
今日で丸2日。何日干せるかな~??
晴れが続きますように^^



b0113859_17225671.jpg




そして生の唐辛子を買ってきたのでフォーを作りました。
フォーには生の唐辛子が必須!ラー油や一味、タカのツメじゃー駄目なのです。
産直で90円のスーパーで売ってるものよりも2倍ぐらいボリュームのあるクレソンを買ったのでそれも乗せてライムの代わりに巣立ちを搾って。(笑)

うまーーーーい!去年アメリカのお土産にもらったフォーの素、濃いのでまだまだもっています。このスープほんとおいしい~^^もうなくなりそうだからまた帰国のときによろしくー♪
シンプルに鶏がらでも美味しいと思うけれど、このコクのあるスープもなかなかのものです。
[PR]
by usa-cafe | 2009-09-06 17:37 | cooking


桃のケーキ

b0113859_2220048.jpg



一ヶ月ほど前に作った桃のケーキです。
遊びに来るお友達の誕生日ケーキとして作りました。いろいろあって友人の誕生日はお祝いできる状況じゃなかったというのを聞いていたので少し遅いけどこのケーキでお祝いさせてもらいました。喜んでもらえてよかったなー^^30代後半どっぷり片足入ったけどお互いがんばろーねー!!!



想像通り紅茶のスポンジにカスタードと生クリームとフレッシュの桃をサンドして上には桃をくり貫いたものとグロゼイユを飾りました。



b0113859_2220720.jpg




本当は去年のウェディングケーキのようにポコポコ飾りたくてラズベリーを買いに言ったのに売ってなかったー!!こんな田舎にいつもラズベリーが売ってるお店があって、すごくすごーーーく重宝していたのに売ってなかったよーTTやっぱりダレも買わないから?置かなくなっちゃったのかな~?輸入物であろうがなんだろうかフレッシュのラズベリーほしいときに手にはいっていたのはとってもありがたかったのに。

ちゅーことでデコレーションに困ったけれどなんとかかんとか形になったかしら?
でも粉糖が!!!!
粉糖が湿っていたのか、茶漉しがなくなったので急遽100均でかった茶漉しが悪かったのかふるってかけたのにめちゃ粗くかかってしまって!!!ナッペもそんなに出来も悪くなかったから(そんなによくもなかったけど(笑))粉糖なんて振らなければよかったな~とすんごく後悔。自分的にこの粗い粉糖がすんごくいやでした。






b0113859_222014100.jpg



でもお味はよくて、友達にも好評でした^^
カットした時にスポンジの色が茶色だったのが意外だったみたいでビックりしてたけどとっても美味しいという感想だったのでよかったなー。^^でもやっぱりお子ちゃまにはこの紅茶スポンジが駄目らしく、ええ、もう桃だけをカットしてあげましたわさ。(笑)息子もねーお腹がいっぱいなのかあんまり食べなかったし、てかそもそもこういうケーキをあまり食べさせたことがないからあまり好きじゃないのかしら?それは困るし悲しい~!!これからケーキやケーキモドキをいっぱい食べさせて好きになってもらわないと(消費に)困る~!!!




b0113859_22202242.jpg





すっかり涼しくなってこれから食欲の秋ー!!!ですね。
もう栗仕事にかかってる人もいて。この辺でも売ってるかな~?
早速スーパーに見に行かないと!!!
しかーーーし去年の渋皮煮がまだ冷蔵庫にあったりするんだけど、大丈夫やろか????
確認しなきゃいけないんだけどなーーーーんか開封したくないなー・・・・・。(笑)
[PR]
by usa-cafe | 2009-09-03 22:38 | sweets


つくってみた

b0113859_028823.jpg



あははー作ってみたよ、バゲット



もどき。爆!!






古い古いフランスパン用粉があって(ベーグル作る用にかったもの)なかなか減らずに目障りだったのでちょいと作ってみるかと思って作ってみたものの、やっぱりそうだよねー、的な出来上がり。






すべて悪いとは思いつつ、今回は古すぎた粉が原因、ということにしておこう。(笑)





さぁみんな声だして大声で笑っておくんなましー!!!!!

あーーーっはっはっはっはー!







b0113859_0281632.jpg






b0113859_0282299.jpg






そんなパンでも(バゲットと言えない)息子は見つけて食べてくれました。

いや、つまみ食い大王なので食事するときよりもつまみ食いのほうが沢山食べるんじゃない?ってぐらいですけどねー!今回も撮影のときにヤラレマシタ。





b0113859_0282833.jpg




ま、こうやって食べて(遊んで)くれるのでイケテナサスギなパンを作っても慰められるってもんです。




(断面そんなみせんといてんかーーっ!!!)











b0113859_0283564.jpg



今年もドライイチジク作りました。
あ、セミドライか。

いつもはレンチンで低温オーブンだけどLynneちゃんが天日で作ってるのを見て私もやりたいと思っていたのです。農協に梅干を干す用の籠が網付売っていたので買おうと思ったら展示品しかなく、でもそれでも良いのでくださいとおにいちゃんに言ったら3割引きにしてもらって800円ちょっと、ヤッホーイ♪な買い物でした。^m^


白い無花果を半分と四分の一とにカットして丸2日。白い無花果のほうが少し酸味があるのでお菓子にしたり加工したりするのに向いてる気がします。うーーーん、あと1日か2日干してもよかったナー。
なんせ家にいないときに外に出してるってことで気になって^^;



まる2日ほしてから低温オーブンで仕上げました。
さてこれでなにつくろう??^^
[PR]
by usa-cafe | 2009-09-02 08:14 | bread